ページトップ

スタッフブログ

HOME » スタッフブログ

私立高校入試直前ワンポイントアドバイス【英語編】

19年01月17日

私立高校入試 直前ワンポイントアドバイス
今回は【英語編】です。

□確認すべき内容と対策(文法問題)
①数えられる名詞と数えられない名詞の区別
・a(an)をつけるのか、複数形にするのか
・many / much などの使い分け
→天気(雨・雪)、飲み物などはよく出題されるので注意しましょう。

②発音・アクセント問題は音読をする
・声に出さないと、実際に問題で出されたときにわからなくなる
・大げさに強弱をつけて練習するのがコツ
・発音記号も解説を参考に書いてみよう
→発音の問題では、よく出題される単語があります。プリントで確認しましょう。

□入試本番までにすべきこと
①「過去問の解説を理解する
自分が受験する高校の過去問演習をしていますね。
解き終わったら〇×をつけておしまいにするのではなく、
解説をしっかりと読み、理解してください
丁寧に復習をすることがよい結果につながります。

②「正月特訓テキストの総復習
普段の授業でも繰り返し言っていますが、
私立入試でよく出される文法問題、英単語、英熟語があります。
正月特訓テキストで学習したものは確実に覚えておきましょう。
同じような問題が出題される可能性が高いです。

何度も繰り返しますが、
私立入試では出題されやすい問題があります。
復習を徹底して、自分の力をすべて本番で出し切りましょう。

私立ポイントのサムネイル

センター直前の今やるべき勉強

19年01月13日

センター試験直前
今やるべき勉強はコレだ!!

これまでずっとやってきて
それでも苦手なことを
直前期で克服するのはかなり大変です。

直前期にしかできない勉強というものがあるのです。

【英語】
純粋な暗記が得点アップのカギ

単語、熟語
そして会話の定型表現を整理し
試験開始直前まで「とにかく詰め込む」作業がおすすめ。

■試験中の注意
本番では慎重に解くため
必然的にペースが遅くなります。

解く順番、ペース配分を
きちんと確認しながら試験を受けましょう。

【数学】
とにかく手を動かして復習に徹する

これまでの模試や過去問演習から
まちがえた問題をピックアップし
何度も何度もやり直すことが重要。

頭で考えなくても
手が勝手に動くレベルまでくりかえしましょう。

■試験中の注意
限られた時間で大量の問題を解く必要があるため
なによりスピードが重要です。

とにかく手を動かすというトレーニングが
試験本番で役に立つでしょう。

【国語】
初見の文章に数多く触れる

じっくりと時間をかけずに演習と解説をくりかえし
より多くの新しい問題に目を通すことがポイント。

演習と解説の繰り返しの中で
本文だけでなく設問で問われていることもきちんと読み取り
設問に答えるための根拠を本文中から見つけるプロセスをくりかえしましょう。

■試験中の注意
スピードは重要ですが
文章の内容が頭に入ってこないときは
いったんスピードを落として
「うなずきながら読む」ことがおすすめ。

筆者が語りかけてくる声を聴くイメージです。

冬期講習、明日締切

18年12月20日

12月22日(土)から始まる冬期講習会の
申込締め切りは明日までです。

これまでに学習した内容をしっかりと復習し、
3学期や来年度の学習につなげていくための絶好の機会です。

また、
志英館がはじめての方は講習会費用が半額となります。

この冬、志英館で一緒に勉強しませんか。
冬期講習会参加をお考えの方はお電話にてお問い合わせください。

冬期講習会のスケジュールはコチラ

冬期講習会のサムネイル